background image

オリーブオイルは心臓発作のリスクを下げられますか?

オリーブオイルの摂取は、血栓による心臓発作のリスクを大幅に下げる効果があるという調査結果があります。

コレステロールを下げる効果がある不飽和脂肪酸は、バターやマーガリン、その他の油脂よりもオリーブオイルに多く含まれています。また、オリーブオイルには細胞の老化を防ぐ抗酸化物質も含まれています。

Posted in: Health